トップページ

 

ようこそカトリック鈴蘭台教会のWebサイトへ

 カトリック鈴蘭台教会は、神戸市北部にあり、信徒数600名あまりの比較的新しい教会です。
 たかとり教会・兵庫教会・三田教会とともに神戸地区中ブロックに属しています。
 中ブロックは、松永敦神父・安旻祐神父・神田裕神父のきょうどう宣教司牧で、安旻祐神父は鈴蘭台教会の司祭館にお住まいです。

 

 

トピックス

1 司祭館耐震補強工事が完了しました。

 

2 2月23日(金)韓国ソウル教区のグ ヨビ司教様・ソン ヨンホ神父様をお迎えしてミサを捧げました。

 

3 2024年1月1日(月)3人の新成人をお祝いいたしました。

 青春の日々にこそ、お前の創造主に心を留めよ。苦しみの日々が来ないうちに。「年を重ねることに喜びはない」と言う年齢にならないうちに。(コヘレトの言葉12・1)

 

4 12月24日(日)主の降誕をお祝いいたしました。

 神は、その独り子をお与えになったほどに、世を愛された。独り子を信じる者が一人も滅びないで、永遠の命を得るためである。(ヨハネによる福音書3・16)

 

5 12月10日(日)待降節黙想会を行いました。

 男子跣足カルメル修道会の中川博道神父様のご指導で待降節黙想会を行いました。神父様は、「経済の発展、テクノロジーの急速な発達によって世界が大きく変化し、生きる意味が見出しにくくなる中で、キリスト者として必要なことは、ともに歩んでいてくださるイエスに立ち帰ること、そこから私たちのシノダリティの在り方を見直すことだ。」と話されました。
 

新着情報

2024年2月25日
2月25日週報に更新しました。(他の日の週報は、「お知らせ」のページをご覧ください)
2024年2月25日
3月司祭ローテーション(「お知らせ」のページ)・3月行事予定(「教会の活動」のページ)に更新しました。